コンビニの雑誌コーナーで手に取った雑誌の特集に 「世界一の朝食」 などという大それた冠を被るレストランが七里ガ浜にあることを知りました。 そこのスクランブルエッグはまるで雲のようにフワフワしてるとか・・・ これは食べてみるしかないでしょう!!

と、いう訳で行っちゃいました。 真冬の七里ガ浜やはり朝食って事もあって朝早く出発したものの、なんだかんだで到着したのは昼過ぎ。 はたして噂の朝食にはありつけるのでしょうか??

ちなみにこの日の天気は雨・・・

場所は、134沿いの七里ガ浜のセブンイレブンの横です。 うちっぱなしコンクリートの建物には洋服屋さんなんかも一緒にはいってました。 駐車場は建物の裏側にあります。

レストラン内部はこんな雰囲気。
かなりゆったりとしたつくりで海側のテーブルはオーシャンビュー 残念ながら私は目の前の相方ビューでしたが
天気も悪いのでよしとしておきましょうw

そして、これが噂の世界一の朝食 基本はタマゴとパンと葉っぱらしく私をベーコンをトッピングしてみました。
アボガドとかソーセージとか他にもいろいろトッピングできるみたいです。
どこにでもあるスクランブルエッグのように見えますが、実際食べてみるとかなりフワフワ なんて表現すればいいのかなぁ・・・ 湯葉みたいな感じで層が出来てるような・・・ うーん、とにかくフワフワなんですよw


 

せっかく七里ガ浜まで来たので、ついでに鎌倉散策へ・・・

商店街みたいなところをウロウロしながら鶴岡八幡宮に到着 いつの間にか天気が回復してますが、猛烈に風が吹いていて日陰に入ろうもんなら軽く震えます。

12月の半ばぐらいに訪れたのですが銀杏の紅葉はピークを過ぎていて半分ぐらいは散ってしまっていました。
それでも写真の相撲取りの髪型のような名がつけられた 「大銀杏」は見事に黄色もう少し早く来ればよかった・・・

「雲のようだ」と、称される噂の朝食はかなり美味かったです。 ただ気になるのが、雲って触っても別にフワフワしてないはずなんですよなぁ 所詮気体だし・・・ もっと別の表現あるきがします。

今回の反省点は寒かったこと 多くの人がコートやダウンを着込む中、私はジャケット姿でした・・・
鎌倉はやはり寒いです。


TOPDRIVE │世界一の朝食を・・・

inserted by FC2 system