ようやく梅雨も開け 雨男の私にとっては肩身の狭い思いから開放された初夏の7月、せっかくなので夏らしいことをしようと思い立ったのが秩父での渓流釣り。 とはいっても本格的なものではなく管理釣り場でサクッっと釣り上げて焼いてもらって噛付こう!という軽いものです

天気は快晴とはいかないまでもまずまずの天気、とは言っても夏といえば夕立 そしてなんと言っても山の天気・・・ さらに降水確率10%でも雨を降らせる私の雨男っぷり
不安要素が多々あるけどまぁ大丈夫でしょうw

関越自動車道を花園ICで降り140号をひた走ると現れるのが前々回のダムめぐりでも出てきた通行料410円の有料道路 やはり値段を知っているのは良いことです、事前に握り締めていた私の体温で暖められた小銭を支払って駆け抜けました。


秩父の中心部を抜けしばらく進むとソバ屋が目立つようになります、中でもお気に入りなのが田中屋。
と言うより、初めて入った時からお気に入りなので他の店に行ったことがありません。まぁかなり満足しているので下手に冒険するのもためらっちゃいますからね 140号に面した店なので駐車場に車を停めにくいのですがやさしいゴミ収集の車の運転手さんが車を停め終えるまで待っててくれました。 「ありがとう!収集車のおっさん!!」

と言うわけで秩父名物のソバを堪能し渓流釣りに行こうと店を出ると・・・

雨が降ってます・・・
天気予報では夕立があるとは言ってたものの 昼から雨が降っています・・・ もしや昼立ち? うーん、朝っぱらの突然のドシャ降りは何て呼べばいいのでしょう??
雨の中釣りは出来なそうなのでとりあえず雨宿り、もう少し進めば浦山ダムがあるのでとりあえず行くことにしました。

浦山ダムの資料館、うららぴあの喫茶店で雨宿り
いつの間にか本格的に降り始めました
上流の滝沢ダムのカードが新しくなったという情報を得ていたのでもらおうとしてみるも、滝沢まで行かないともらえないそうです・・・
建設中の時には浦山でもらえたのになぁ 残念

いつも以上に丁寧に資料館を見学し1階の軽食堂のようなところでアイスコーヒーをすすっていると、徐々に小降りになってきました。

雨がやんできたので、ダム見学
前回訪れたのが3月の末だったかな? 4ヶ月ぶりの浦山ダムはみどりが増えています。
突然の雨に打たれてダムも山も湯気?霧?が発生 この前の箱根みたいなことにならないでしょうね?

と、一通りダム見学をしていると再び雨が降り出しました・・・ 仕方なくこの日の釣りは断念
前日の下調べで見つけた花ハス園が近くにあるのでハスの花観賞に予定を変更です・・・

そういえば、うららぴあの入り口に飾られていたのが(歴代の?)仮面ライダーのサイン
撮影があったみたいですね 細川茂樹、要潤、賀集利樹・・・
今をときめくイケメン俳優の皆さん
 


いい天気に見えますがしっかり雨が降ってます

俗に言う、お天気雨

ちょっと離れた道の駅の駐車場に車を停めて徒歩で到着、花ハス園の脇にも駐車場があったので車で入ってきたほうが正解だったかもしれませんが、雨が降ったおかげで久しぶりに土の匂いを感じられた気がします。 なんとなく婆ちゃんの家に遊びに来たような感じがしましたw

ちなみに特に入場料みたいなものは決まってなく、環境整備のために募金箱が設置されています。
なかなかの規模に驚いたのでそれなりに入れておきました。

私のイメージしていたハスの花ってもっと水面に咲くものだと思っていましたが、なにかが違ったようです。 それでもピンクの花は綺麗でした、しかし花の散ったあとはなんだか情けない・・・

本日2枚目の空の写真。 なんとなくドラマ世界の中心で、愛をさけぶのオープニングみたいだなぁと思って撮ってみました。 秩父の中心で愛をさけんでも・・・ 意味ないかw


秩父の中心部に戻って次は秩父神社 武田信玄が焼失させた後、徳川家康が再建した歴史深い神社です。 子宝と勉学にご利益があるようですが現在の私には特に必要ありませんし、むしろ困ってしまいます・・・ が、とにかくお参り お願いしたことは内緒ですw 人に言うと叶えてもらえなくなるって言うじゃないですか とにかくいい結果が得られますように・・・

そして、ここでデジタルカメラのバッテリーが終了 いつも出かける前は必ず充電していたのですが初の失態

この後 秩父の街を見下ろせるミューズパークへ移動
多くのカップルの鈴?見たいな物が大量に吊り下げられた音楽の流れる展望台からしばらく景色を眺めていたら暗くなってきたので帰宅 今回も299号を快走して帰りました。

夏らしいことをしようと秩父まで来てみたものの、結局いつもの感じになってしまいましたw
やはり私の雨男のパワーは伊達じゃないようです 天気予報では夕立の予報が出ていたものの昼過ぎから降らせてやりましたw
それでも楽しい秩父散策、枝垂桜や芝桜など季節によってはまだまだ楽しめそうです。


TOPDRIVE │夏らしい?秩父散策

inserted by FC2 system