LED回路の基礎知識

LEDってものは普通の電球と違って極性ってものがあり向きが決まっていますます、このため回路に組み込む際、正確につなげないと点灯しません

もうちょっと解りやすい写真を使えばよかったのですが、ごく普通の5mm砲弾LEDです。
上下で微妙に足の長さが違っており長いほうがプラス、短い方がマイナスです

また、LED回路には抵抗がつき物ですが、抵抗には向きはありません。さらにLEDに対してプラス側にもマイナス側にも取り付けられるので接続の際の自由度があります。

一方抵抗の代わりにCRD(定電流器)を使う場合、こいつには向き、位置が決められているので注意が必要です。こっちに関しては不勉強な上、使用したことがありませんので何も書けませんが、抵抗よりもサイズが小さく、エンジン回転数の変化による電圧変化の影響を受けにくいようです。いい事のほうが多い気もしますが抵抗に比べて価格が若干高めなのでビンボーな私は抵抗を使い続けています


TOP │ CUSTOMIZE │ LED回路の基礎知識

inserted by FC2 system