UNIT-1 JZX81 CHASER

年式

平成3年式

エクセレントトーニング(24S) 俗に言う、黒ツートン 内装は茶色

グレード

Anante 2.5

エクステリア

こだわりのワンテール (球切れ警告灯つきっぱなし仕様)
これまたこだわりのムーンルーフ
何でか知らないがオプションワゴンンステッカー
超音波雨滴除去ドアミラー これはマジで便利です

インテリア

友人から奪ったなんかの純正のNARDIハンドル
高級車の象徴パワーシート
81の持病としか思えないエアコンブロー・・・
スーパーライブサラウンドシステム

足回り

とりあえずのつもりが最後まで履き続けた90Vホイル
拾ってきては自分で組み替えてた廃タイヤたち
TEMS+kg/mm DRレーシング・・・車検非対応

 吸・排気     
   エンジン

友人から奪った86用のTRD FISCO管を自作ワンオフマフラー
純正交換型HKSエアクリ
自作アーシングケーブル

歴史

2000年5月

カーセンサーが売り切れの為たまたま購入したグーにて出会う
その週末、初対面で契約書にサイン コミコミ32万円

2000年6月

雨の日に無事納車
帰り道でさっそくワイパー交換

2000年8月

念願のフルスモ化
しかし1週間後に国家権力の白い悪魔に呼び止められる

2000年12月

90ツアラーVホイル装着
これを期に私の組み替えテクがLv.16にあがる

2001年5月

中古部品屋にてkg/mmのスプリングを購入 バイト中に装着
おかげで近所のスーパーに行けなくなる

2001年10月

深夜のバイト終わり、朝食を食べに行く途中 交差点にてハーフスピン!
信号待ちしてた車にぶつかる → 自光式ナンバーがゆがむ

2001年12月

フロント足回りからの異音発生
耐えかねブッシュ関係交換

2002年1月

初のスタッドレス装着
調子に乗ってしまい雪道で操舵不能 畑に突っ込む

2002年6月

友人から86用のFISCO管を奪い装着
シャーシブラックでペイントされたマフラーは後方から見えないらしく
国家権力によく呼び止められる 仕方なくカッター装着

2002年7月

club81.net、D1の手塚選手の影響を受け81ワールドの深みにはまる

2003年6月

エアコンブロー 仕方がないのでガスチャージでその夏を乗り切る
ちなみに翌年の夏もガスチャージで乗り切る
さらに翌年、ついにあきらめてエアコンレス車と割り切る

2003年11月

輪止に引っ掛けてしまいFISCO管が折れる
なくなくノーマルに戻す

2004年1月

ファンベルトテンショナーがカチャカチャ言い出す
ファンベルトと共に交換

2004年8月

ハザード点けて路駐してたらバッテリーが終わる
はじめて保険会社のロードサービスを利用

2004年12月

車検場のラインにて下回りを摩る あえなく車検不合格

2005年1月

運転席ウェザーストリップから雨漏りが始まる
シール剤にて補修

2005年2月

右リアサスペンションがヒヨヒヨ言い出す
聞こえないフリをする

2006年5月

10万キロ突破と同時にプラグが終わる
ヘッドカバーガスケットと共に交換

2006年6月

オルタネータが焼けてしまい交換

2006年8月

ムーンルーフが10分くらいポチポチしないと閉じなくなる
突然の雨に対応できないためよほどの快晴時以外、開けなくなる

2006年12月

車検切れと共に大型オブジェと化す

2007年1月

100を購入した店に1万ちょっとで引き取られていく


TOP │ GARAGE │ JZX81CHASER
<

inserted by FC2 system